redhotchilikeita.cocolog-nifty.com > 1.FC Reimsbach (ライムズバッハ)

1.FC Reimsbach (ライムズバッハ)。 ドイツのザールラント州1部リーグに所属するサッカーチーム。2002/03、2004/05、2005/06シーズンにプレーした。 監督は1軍ウド、2軍ミヒャエル。オーナーはノベルト、会長はエドガー。 1軍から3軍まであり、AからFまでのユースチームを持つ。 コーチライセンスを取った後は、選手をしながらCユース(中学生年代)を指導した。ホームグランドは山の中にあり、芝と土のグランドが一面ずつ。

ミュッケ

ミュッケ

Reimsbach  2005年3月25日 (金)

ライムスの3軍のエースにして飲み会のキャプテンのMuecke(ミュッケ)。ちなみにミュッケとはドイツ語で蚊を意味する。何でそう呼ばれているのかは不明。


ロビー(ホビー)

ロビー(ホビー)

Reimsbach  2005年4月10日 (日)

ライムスバッハのEユース(10歳くらい)のちびっこRobby。
Rの発音が難しいので、初めての人は「ロビー」じゃなくて「ホビー」と呼んだほうがうまく伝わる。
試合をよく観に来て、クラブハウスにもよく顔を出す。


双子シェーファー兄弟

双子シェーファー兄弟

Reimsbach  2005年4月16日 (土)

ライムズバッハに所属していた双子のミヒャエルとトーマス。最初の頃は全く見分けがつかなかった。見分け方は眉毛の濃さ。兄貴のミヒャエルのほうが眉毛やひげが濃く、髪の毛ももさっとしている。弟のほうがきりっとしている。ちなみにポジションは、ミヒャエルが攻撃的なMFでトーマスはDF。性格もプレースタイルも全く違う。


試合後Big Easyにて

試合後Big Easyにて

Saarlouis  2005年4月16日 (土)

3軍のエースで飲み会のキャプテン・ミュッケ(中)とヴォルフファング(右)。試合後、クラブハウスで飲んだ後、Saarlouis(ザールルイ)という街の行きつけのバー"Big Easy"に行く。昔のチームメイト・オリがバーテンとして働いている。


ミヒャエルの家で肉を焼く

ミヒャエルの家で肉を焼く

Reimsbach  2005年5月16日 (月)

ライムスバッハの2軍の監督・ミヒャエルの家で肉を焼く。
ザールラントの名物のシュベンカー(豚肉)を焼きまくる。


ミヒャエルの家にて

ミヒャエルの家にて

Reimsbach  2005年5月16日 (月)

ライムズバッハの2軍の監督兼3軍の選手・ミヒャエルの家にて。息子トビアスと娘ナタリーは双子。トビアスもライムズバッハの下部組織でサッカーをしている。


ジョー引退

ジョー引退

Reimsbach  2005年5月22日 (日)

1軍の正ゴールキーパーとして活躍してきたジョーが引退した。俺と同じ年にライムズバッハに入団して、いつも一緒にプレーしてきた。背は180cmくらいだが、反応が速く、ゴール前の1対1はめちゃくちゃ強い。あと、声が低い。


スティーブンとジェシカ

スティーブンとジェシカ

Mettlach  2005年11月 5日 (土)

2005年に新加入のスティーブンとジェシカ。
スティーブンはザールラント州のU-20選抜に入っている。左利き。
練習に一緒に行くことが多いので仲がいい。
スティーブンの弟はプロレスが好きなので、このまえ蝶野や天山などのプロレスカードをあげた。


ユリアンとジャニーン

ユリアンとジャニーン

Saarlouis  2005年12月 4日 (日)

キーパーのユリアンとジャニーン。行きつけのバーBig Easyにて。
初めてユリアンと練習したときは、どんなシュートでもゴールに入ってしまうくらいのキーパーだったけど、今では1軍でも使えるようになった。ただし、ゴールキックが蹴れない。


クリスマスパーティー

クリスマスパーティー

Reimsbach  2005年12月18日 (日)

毎年クラブハウスで開催されているクリスマスパーティー。最終的にはみんな酔っ払う。もともとは1軍でプレーしていたテクニシャンだが、今は2軍の監督兼3軍の選手のミヒャエルは一人で歌い始め、なかなかマイクを離さない。


2005年フットサルの大会で優勝

2005年フットサルの大会で優勝

Nalbach  2005年12月29日 (木)

ドイツではシーズンがいったん休みになる冬の期間には、フットサルの大会がいくつも開催される。そのうちの2005年最後の大会で見事優勝。
俺は一番左。


クラブハウスの扉

クラブハウスの扉

Reimsbach  2006年1月23日 (月)

2006年まで俺が所属するチームのクラブハウスの扉。
1.FC Reimabach(ライムズバッハ)のロゴ入り。


オーナーのノベルト

オーナーのノベルト

Reimsbach  2006年1月28日 (土)

ライムスバッハのオーナー・ノベルト。
練習後や試合後に自ら料理を作ってくれる。この日も得意のボロネーゼを作ってくれた。
ホームグランドには自分の名前が刻まれた観戦スタンドがある。
試合中に興奮してグランドに近寄りすぎるので、よく審判に注意される。


冬のホームグランド

冬のホームグランド

Reimsbach  2006年1月28日 (土)

ライムスバッハのホームグランド。
ちょっとは暖かくなってきたけど、雪がまだ残る。


Cユースの3人

Cユースの3人

Reimsbach  2006年2月 9日 (木)

俺の指導している、ライムスバッハCユース(中学生年代)の3人。
左から、ブーン、クリストフ、ユリアン。


ライムスバッハのCユース

ライムスバッハのCユース

Reimsbach  2006年2月14日 (火)

俺が指導しているライムスバッハのユースチーム。
中学生年代なので、大きいのから小さいのまでいろいろいて、女の子も一人いる。
まだまだ伸びる素質を持っている。


カンガルーズ

カンガルーズ

Reimsbach  2006年2月18日 (土)

ザールブリュッケンの街で発見した19ユーロのトレーニングシューズ。
メーカー名はカンガルーズ。ロゴももちろんカンガルー。
長いあいだ世話になった。


会長のエドガー

会長のエドガー

Reimsbach  2006年2月19日 (日)

ライムズバッハの会長のエドガー。
この日は謝肉祭のパーティーで、会長自らが仮装していた。
となりはチーム関係者のテレーゼ。


プールとカトリン

プールとカトリン

Duppenweiler  2006年2月26日 (日)

ライムスバッハの若手プールとカトリン。ユースからの生え抜きで、ユース時代も1軍や2軍の試合に出場していた。現在はFWとして、スタメンに定着しつつある。


ガチンコ雪上サッカー

ガチンコ雪上サッカー

Reimsbach  2006年3月 7日 (火)

練習場にも雪が降りまくり、ガチンコサッカーをするしかない。
どこもかしこも雪だらけの景色を見て、絶対にロッキー4の景色を思い出すだろう。
そして、雪の上では思いがけない奴が活躍を見せる。


ホームでのケラーバッハ戦

ホームでのケラーバッハ戦

Reimsbach  2006年3月19日 (日)

ホームで、Koellerbach(ケラーバッハ)と対戦。この日は、黄色のアウェイ用ユニフォームで試合をした。


Reimsbachでの最終試合

Reimsbachでの最終試合

?  2006年6月 3日 (土)

シーズン2005/06は途中で膝を怪我し、そのままリーグが終了。リーグ終了後に練習試合があり、なんとかその試合に出場した。リハビリ途中でまだまだ筋力も戻っていなかったけど、最後の15分ほどプレー。2対1で何とか勝利。この後チームを移籍したため、これがライムズバッハでの最後の試合となった。


1. FC Reimsbach

1. FC Reimsbach

1. FC Reimsbach  2007年10月26日 (金)

1. FC Reimsbachのロゴ。チームカラーは青。アウェイは黄色と黒。