« 恥の殿堂 - 落合信彦 | トップページ | ロッキー4 名言 »

2011年7月 2日 (土)

ロッキー3 名言

アポロとの2度目の対決を制し、ごろつきからチャンピオンになったロッキー。3作目から使われ始めるSurvivorの"Eye of the tiger"をバックに、CM出演や雑誌の表紙を飾り10度目の防衛にも成功。今回のキーワードは"Eye of the tiger(虎の眼)"。

Rockycm
<アメックス?のCMに出演するロッキー>

チャリティーイベントとして、プロレスヘビー級チャンピオンと闘うことになったロッキー。対戦相手は、ハルク・ホーガン扮する”究極の欲望の塊”、”欲望の山”ことサンダー・リップス。

トレーナーのミッキー
「レスラーと戦うなんて頭は大丈夫か?あいつらは恐竜よりもでかいやつらだぞ」

Rockyiii1982hulkhogan

バックドロップ、ブレーンバスター、ネックハンギングなどでぼこぼこにされるロッキーだが、グローブをはずして反撃。最後はボディスラムで場外に落としタイムアップで引き分けに。試合後は仲良く記念撮影。

ロッキー
「チャリティーもすごくしんどいもんだな」

Hogan
<ギロチンドロップが炸裂>

ボクシングやチャリティー活動が評価されフィラデルフィア市から表彰を受けるロッキー。その場のスピーチで引退を表明すると、ランキング1位のクラバー・ラング(ミスターT)が乱入。ロッキーを挑発し、対戦を要求した。

引退を説得するミッキー
「3年前のお前は奇跡だった。負けず嫌いの荒くれ者で鉄のように頑丈なアゴがあった。だが最悪の事態が起こった。どのファイターにも起こり得ることだ。お前は丸くなってしまった。でも気にするな。大統領も将軍も馬も引退する」

それでも食い下がるロッキー
「もしだめなら、あんたが10年間同じパンツをはいてるっていうことをばらすぞ」

仕方なく受けるミッキー
「やられるのはお前だぞ」

Lang
<ミスターT扮するクラバー・ラング>

試合が決まり、うめき声をあげながらトレーニングに励むクラバー・ラング。一方、ホテル内に練習場を作り、バンドを呼んだりしてファンの前でちゃらちゃらと練習するロッキー。試合当日、控え室前の乱闘騒ぎでミッキーが心臓の発作を起こし、トレーナーなしで試合に挑むことになり平常心を失うロッキー。

ロッキー
「エイドリアン、どうすればいい?」

ミッキー
「どうすればいいだと?今までやってきてわからんのか!恥を知れ!行け!戦え!」

ハングリー精神を持つクラバー・ラングは容赦なくロッキーに襲いかかる。ミッキーなしで戦いに集中できないロッキーは、2ラウンドであっさりKOされてしまう。試合が終わるまで控え室に残っていたミッキーはそのまま息を引き取る。

Micky_2

ミッキーのジムに立ち寄るロッキー。そこにアポロが現れる。

アポロ
「俺たちが戦ったとき、お前は飢えた虎の眼をしていた。あの眼を取り戻せ。そのために初心に帰れ。俺と一緒ならできるかもしれない。Eye of the tiger(虎の眼だ)」

再戦を決意するロッキーだが、クラバー・ラングはロッキーを腰ぬけ扱いし、ロッキーのトレーニングを手伝うアポロのことも老いぼれ扱いする。マスコミもロッキーの時代は終わったと報道する。

アポロ
「よく聞いておけ。試合が終わったらみんなに頭を下げさせろ」

原点に戻るため、アポロがボクシングを始めたスラム街の古びたジム「Tough」でトレーニングを開始するロッキー。

アポロ
「あいつらの目を見てみろ。俺たちが戦ったとき、お前にはあの目があった。取り戻すんだ。Eye of the tiger(虎の眼)を」


虎の眼を持つやつら(動画)>

リズム感やスピード、水泳など新たなトレーニングを取り入れるも、なかなか集中できずうまくいかないロッキー。

ロッキー
「明日やろう」

アポロ
「There is no tomorrow!(明日はない!)」

クラバー・ラングの恐怖を忘れられないロッキーは、トレーニングを途中で放棄してしまう。恐怖に負けてあきらめかけたロッキーにエイドリアンが説教。

「負けたら何かを失ってしまうとか、他の人がどう思うとか、あなたは恐れている。でもそんなことは問題じゃない。全部忘れて。人が何と言おうと、それを取り去ってみると最後に残るのは自分自身しかいない。人がなんて言うか気にしてたら生きていけないし、これからもあなたの人生を邪魔するわよ・・・ミッキーのためでもない、みんなのためでもない、タイトルのためでもないし、お金でも私のためでもない、自分自身のためにやるべきよ」

ロッキー
「もし負けたら?」

エイドリアン
「負けよ。でも少なくとも、言い訳も恐怖もない負けよ。それならきっと生きていけると思う」

ロッキー
「強くなったな」

         テンション上げるなら
           ↓↓↓↓↓↓
   →→→   トレーニング動画  ←←←

Images_2
<はしゃぐロッキーとアポロ>

クラバー・ラング
「バルボアを嫌っちゃいない。だが俺の手にしたものを奪うやつはやっつけてやる」

- 試合の予想は?

「・・・Pain(苦痛だ)」

ロッキーと戦ったときに履いていたトランクスをロッキーに託すアポロ。

「返す前に洗濯しろよ。それから、終わったら頼みを聞いてくれよ」

ロッキー 
「頼みって何だ?」

25719view003
<アポロのトランクスで戦うロッキー>

突進型のスタイルを変えて、足を使ってジャブとカウンターで戦うロッキー。思い通りにいかず平常心を失うチャンピオン。恐怖を克服したロッキーは3ラウンドでKOしチャンピオンに返り咲く。

アポロの頼みとは、マスコミなしで2人だけでもう一回勝負すること。3年前に思いついたらしい。タイトルも関係なしに、自分たちの力を比べ合う二人。

20101008_621592

Eye of the tigerで始まり、Eye of the tigerで終わる。ちなみに、何度も言うようだけど、俺の目覚ましはEye of the tigerに設定されている。


<Eye of the tiger 動画>

|

« 恥の殿堂 - 落合信彦 | トップページ | ロッキー4 名言 »

Hobbies (本、映画、音楽、名言など)」カテゴリの記事

コメント

ブログに掲載させていただきました。
連絡が前後しまして、大変申し訳ありません。

投稿: 熊本飛燕隊 | 2014年1月 7日 (火) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/40607644

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキー3 名言:

« 恥の殿堂 - 落合信彦 | トップページ | ロッキー4 名言 »