« フッチ ドイツ遠征8日目② | トップページ | フッチ ドイツ遠征9日目② »

2010年7月30日 (金)

フッチ ドイツ遠征9日目①

帰国日前日。

まずはキャンプ地ライムズバッハからMettlach(メットラッハ)に向かう。

P1060461

30分ほどバスで走り、ザールラント州の名物ザールシュライフェ(ザールの湾曲)を訪れた。

P1060462

ポイントまで、ノルディックウォーキングもできる森を抜けて行く。

P1060477

LOOCKER BLEIBEN(リラックスして)

P1060472

絶景ポイントに到着。ザール川の湾曲を見下ろす。
この日はライムズバッハの監督ウドの息子ダニエルが同行した。

P1060465

みんなで記念撮影。湾曲が写ってない。

P1060476

次は隣国ルクセンブルグに向かう。

P1060489

ルクセンブルクは人口約49万人の小国で、面積は神奈川県と同じくらいらしい。

P1060488

ルクセンブルグのレストランで食事。公用語はフランス語、ドイツ語、ルクセンブルグ語。

P1060482 

ショーウインドー。

P1060479

ルクセンブルグ駅前にて。

Dscf0541

最後は、ドイツ最古の都市トリアーに到着。
トリアーの大聖堂は世界遺産にも登録され、ドイツ3大大聖堂の一つに挙げられている。

Dscf0557

ローマ時代の遺跡ポルタニグラ(黒い門)にて。

この後、試合会場へと向かう。

つづく・・・

|

« フッチ ドイツ遠征8日目② | トップページ | フッチ ドイツ遠征9日目② »

Fute (フッチサッカークラブ)」カテゴリの記事

German Life (ドイツの出来事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/36690864

この記事へのトラックバック一覧です: フッチ ドイツ遠征9日目①:

« フッチ ドイツ遠征8日目② | トップページ | フッチ ドイツ遠征9日目② »