« 東葛フレッシュマンズカップU13大会④ | トップページ | 千葉県ユース(U13)ブロック予選1次リーグ »

2009年12月 6日 (日)

U13フレンドリーマッチ x グッドリー、一之江エルダー

<30分 x 4本、25分 x 2本>

フッチ 1-3 グッドリー
得点(アシスト):リョータロー(タカノブ)

フッチ 3-0 一之江エルダー
得点(アシスト):ヨート(シュンスケ)、ヨート、ダイキ遠(キョーヘイ)

フッチ 5-1 グッドリー
得点(アシスト):アユム(シュンスケ)、キョーヘイ(タイキ)、ソーシ(シュート)、アユム(タイキ)、キョーヘイ

フッチ 1-4 一之江エルダー
得点(アシスト):ユート

フッチ 1-2 グッドリー
得点(アシスト):ダイキ遠(イチロー)

フッチ 2-2 一之江エルダー
得点:アユムx2

最後は一之江エルダーとの全員PK合戦。2点差で負け。

県大会ブロック予選前に全員が集まれる最後のチャンスだった。最近練習でやってきている攻撃アクションがいい形でたくさん出たと思う。基本テクニックとイメージをもっと積み重ねていけば、もっと楽しい攻撃ができると思う。

そのためにも、試合当日だけ全力を出そうとするのではなく、普段の練習や試合鑑賞からもっと向上心を持って真剣に取り組む必要がある。選手によってまだまだばらつきがある。

ドラクエで例えると、レベル30のキャラが、スライムばかり出現するところをただ旅するのと、はぐれメタルが出るようなところを意識的に旅するのとでは次のレベルに上がるスピードが違うということ。これは対戦相手のレベルを言っているのではなくて、選手個人の意識の問題。上達する意識の低い選手は、スライムばかりいるところをなんとなく旅している(なんとなく練習している)ので、敵を倒しても(練習をこなしても)経験値がたまるのが遅い。意識の高い選手は、経験値の高い敵が出るところを旅している(どうすればいいか考えて集中して練習している)ので、経験値がたまるのも早い。

ちなみに、俺はドラクエよりもファイナルファンタジー派。

|

« 東葛フレッシュマンズカップU13大会④ | トップページ | 千葉県ユース(U13)ブロック予選1次リーグ »

Fute (フッチサッカークラブ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/32548837

この記事へのトラックバック一覧です: U13フレンドリーマッチ x グッドリー、一之江エルダー:

« 東葛フレッシュマンズカップU13大会④ | トップページ | 千葉県ユース(U13)ブロック予選1次リーグ »