« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の6件の記事

2009年6月28日 (日)

U15関東クラブユース1回戦 vs 鹿島アントラーズノルテ

クラブユース関東大会の第1回戦。
鹿島住友金属グランドで鹿島アントラーズ・ノルテと対戦。

フッチは千葉県7位として出場。対するアントラーズ・ノルテは茨城県2位。

1170042493_2
<フッチU15、試合前> 

短い間でできる限りの準備はしたつもりだったけど、及ばず。
前半終了間際に失点を許すと、後半に3点を奪われ、結局0-4で1回戦敗退した。

いい相手と対戦できたので、選手たちがこれまでの練習課題をもう一度確認して、どういう風に改善していけるか少しでもイメージできればと思う。
9月の高円宮杯までにもっといいチームになるようにしたい。

フッチ 0-4 鹿島アントラーズ・ノルテ

応援してくれた皆さん、ありがとうございました。
サポートしてくれたフッチスタッフ・関係者の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

JリーグU13 メトロポリタンリーグ第3節 vs FC駒沢

JリーグU13メトロポリタンリーグの第3節。
ホームでFC駒沢との対戦。フッチはこれまで1分1敗。そろそろ初勝利がほしいところ。

6月からチームを担当し、ようやく選手の名前や特徴を覚えてきた。
チームも少しずつ機能してきていると思う。

001

前半、危ない場面もあったけど、17分に左サイドの崩しから先制。
さらにフリーキックからの追加点。
前半終了間際、PKがポストに当たり追加点は奪えなかったものの、2-0で折り返すことができた。

003
<試合前>

後半も何度かいいチャンスを作り、1点を追加。
3-0で試合を終え、メトロポリタンリーグで初勝利を飾ることができた。
090627_002
<試合終了後>

フッチ 3-0 FC駒沢
得点(アシスト):飯田(柳沢)、荒井、柳沢(遠藤)

次回のメトロポリタンリーグは、7月5日(日)アウェイでFC駒沢と再び対戦。
油断大敵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

東葛フレッシュマンズカップU13大会 1次リーグ

第10回東葛フレッシュマンズカップU13が始まった。
1次リーグは、各5チームずつ3グループに分かれていて、フッチはこの日2試合を行った。

P1050597
<エクサス松戸戦>

登録人数や交代人数は自由なので、たくさんの選手が試合経験を積むことができる。

P1050598
<休憩中>

フッチU13の試合を担当するのは、これが2回目。前回の試合でだいぶ選手たちのことがわかってきた。

P1050601
<試合終了後>

試合結果


フッチ 5-0 カナリーニョFC
得点(アシスト):石井、須浜、飯田、遠藤(森鼻)、冨田

フッチ 4-0 エクサス松戸
得点:柳沢、遠藤、石井洋、伊達

東葛フレッシュマンズ1次リーグの残り2試合は、7月11日(土)酒々井総合グランドにて。次の試合も頑張ろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

市川七中招待ドリームカップ U15

全6チームが参加する市川七中招待ドリームカップで3試合を行った。
U15の関東大会まであと2週間を切り、絶好のテストの場となった。

P1050587
<三井千葉SC戦>

まずはクラブチームに所属する3チームがリーグ戦を行った。

フッチ 2 - 1 カネヅカ
得点:藤嵜、増山

フッチ 2 - 1 三井千葉
得点(アシスト):穴原(小野寺)

1勝1分けでグループ1位となり、最後は優勝をかけて逆グループの1位と対戦した。

P1050592
<決勝 市川七中戦>

決勝の相手は、市川七中。試合前からかなり気合いが入っていた。

<決勝>
フッチ 2 - 3 市川七中
得点:川島、松本

残念ながら決勝では負けてしまったけど、大会を通して、選手のチェックやこれまでやってきた戦術の確認をすることができた。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

フッチでの初公式戦 JリーグU13 メトロポリタンリーグ vs FC Coruja

フッチに来てから約2週間が経過。
主にU13を担当しながら、U9・10と関東大会に出場するU15の指導もさせてもらっている。

ドイツのサッカーシーズンは5月に終わる。ドイツでの活動をきっちり終えてから日本に戻ってきたので、4月から新学期が始まる日本ではすごく中途半端な時期になってしまった。2ヶ月間、俺の担当するチームやクラブの他のコーチに迷惑をかけてしまった。ごめんなさい。

P1050582
<フッチ号>

この2週間で2・3回しかU13のトレーニングを見ることができなかったけど、俺にとってU13の初めての公式戦の日がやってきた。対戦相手は埼玉県のFC Coruja(コルージャ)。

この試合は、JリーグU13のうちの1試合。JリーグU13には、Jリーグクラブのジュニアユースチームをはじめ、その他クラブチームや中体連チームなど、全国で合計149チームが参加している。地域ごとに名称の違うリーグが設けられていて、関東地域の63チームはメトロポリタンリーグと呼ばれるリーグで戦うことになる。
メトロポリタンリーグはAからGまで7つのブロックに分けられいて、フッチはグループFに所属している。グループFの全10チームでホーム&アウェイの試合が行われる。

P1050584
<試合後のバスにて>

自分の選手もまだ把握していない状況だったので、前半は様子を見てみた。Corujaはこちらのやりたいサッカーをしていて、逆にフッチは全くの空回り。2点を取られ、フリーキックで1点を返すも、前半は内容的に全く相手の勝ちだった。

後半は若干ポジションとメンバーをいじり、何とか立て直したかった。同点に追いつき、その後も危ない場面が何度かあったけど、いいチャンスも作れるようになってきた。勝っても負けてもおかしくない試合だったけど、何とかアウェイで勝ち点1を取ることができた。俺が日本に戻る前にすでに1試合を消化していて、その試合は2-3で負けてしまっていたので、これがリーグ初の勝ち点。3節目では調子を上げて、初の勝ち点3をゲットしたいところ。

フッチ 2-2 FC Coruja
得点(アシスト):荒井、柳澤(飯田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

フッチサッカークラブでコーチを始めます。

5月30日にドイツから戻り、翌日から千葉県で早速活動開始。
市川市のFute SC(フッチサッカークラブ)でコーチとして活動していきます。

P1050573
<帰国後初めての試合観戦>

フッチは2007年の夏にドイツ遠征を行い、それからいろいろと関わることになった。

P1050579
<フッチフットサルグランド>

昨年はジュニアユースの全国大会にも出場。
選手のレベルも高くやりがいのあるチーム。

Keita_fute

これまで学んできたことを活かして、さらに学んで、自分のスタイルを作りだすようにしたい。 前進あるのみ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »