« ドイツの日本っぽい菓子 | トップページ | TSG 1899ホッフェンハイムの練習見学 »

2009年3月14日 (土)

オーバーリーガ、ようやくシーズン再開

 冬休みが終わってようやくリーグ再開と思いきや、今年は雪が降りまくっている。プレシーズンマッチでは1試合を除きすべて勝ち、チームの調子も上がってきて準備万全だったけど、2月に予定されていたリーグ戦が2試合続けて延期になった。

 予定より2週間遅れてようやくOberliga(オーバーリーガ)のリーグ戦が再開。最初の相手は去年アウェイで4-1で負けたMettlach(メットラッハ)。降格圏内を抜けるために気合いの入っているメットラッハ相手にホームで2-0で勝利。グランド状態が悪かったけど、気持ちでも試合の内容でもメットラッハを上回り、去年の雪辱を果たすことができた。

P1050318
<マイエン戦のエシィ(右)>

天候が悪くてもう1試合流れたあと、今度はホームでBad Breissig(バート・ブライスィヒ)と対戦。去年はアウェイで2-2で引き分けている。チームの調子は前回を上回り4-0で圧勝。俺も1点目をセンタリングでアシストできた。Wirges(ヴィルゲス)は下位チームによくとりこぼしていたけど、これまでの2試合をきっちり勝つことができた。

P1050316
<マイエン戦の俺とアルヤン(左後ろ)>

 バート・ブライスィヒ戦の3日後には、ダービーとなるMayen(マイエン)戦。去年はアウェイで1-1の引き分け。若干疲れや怪我があったけど、勢いに乗るチームは3-1で勝利。ここ3試合を9得点1失点の3勝で終え、チームも4位まで浮上した。

 4日後にはラインラント州カップ戦の準々決勝があり、これは絶対に落とせない試合。その3日後には現在首位を独走する古巣の1.FC Saarbruecken(ザールブリュッケン)との対戦が控えている。

|

« ドイツの日本っぽい菓子 | トップページ | TSG 1899ホッフェンハイムの練習見学 »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/28757746

この記事へのトラックバック一覧です: オーバーリーガ、ようやくシーズン再開:

« ドイツの日本っぽい菓子 | トップページ | TSG 1899ホッフェンハイムの練習見学 »