« ウィルゲスのキルメス(祭り) | トップページ | ドイツで一番有名な日本人 »

2008年9月17日 (水)

久々の勝ち点 vs Homburg

 リーグ戦第7節、ホームでのHomburg(ホンブルク)戦。ここ3試合は3連敗しているので、そろそろ勝ち点が欲しいところ。相手のホンブルクは今シーズンも優勝候補に挙げられている。

 今シーズンからホンブルクの監督には、昔教わったことのあるイェンス・キーファーが就任していた。昔は破壊力のあるフォワードで、コーチをしていた時には110kgの巨漢だったが、若干細くなっていた。

P1040713_2
<マルセル(左)と元チームメイトのクリストフ(中)>

 Wirges(ヴィルゲス)は最近の3試合でたったの1得点。点が入る気がしない。そんな状態なので、攻撃の強いホンブルク相手での失点を0に抑えなければならない。いつもは前からがんがんプレッシャーをかけてボールを奪いにいっていたが、この試合では退いてコンパクトにまとまりチャンスをあまり作らせなかった。

 勝つためには点を取らなければいけないので、左サイドバックの位置からオーバーラップしてなるべく攻撃参加をしようとしたけど、攻め込まれる場面が多くて守備でかなり体力を消耗した。

 結局、失点を0に防いだものの、得点することもできず0-0で試合は終了した。ホンブルクという強い相手に引き分けは悪くないが、点を取って勝つチャンスも十分にあった。これをきっかけに、少しずつチームの状態がよくなっていけばいいと思う。

|

« ウィルゲスのキルメス(祭り) | トップページ | ドイツで一番有名な日本人 »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/23861934

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の勝ち点 vs Homburg:

« ウィルゲスのキルメス(祭り) | トップページ | ドイツで一番有名な日本人 »