« EGC Wirges 2008/09シーズン | トップページ | オーバーリーガ2008/09シーズン開幕 vs Betzdorf »

2008年7月31日 (木)

第2回インターナショナルコーチングライセンスコース in Koblez

 昨年に引き続き、第2回インターナショナルコーチングコースが、ドイツサッカー協会やラインラントサッカー協会の協力により、コブレンツで開かれた。

P1040596
<グランドでのプラクティス>

 今年も、ルワンダ、セルビア、トルコ、日本、ハンガリーなどから参加者が集まり、教室とグランドで約3週間にわたり講習が行われた。授業はすべて英語で行われて、最後のテストに合格すればドイツのC級ライセンスがもらえる。

P1040604
<受講者チームでフレンドリーマッチに挑む>

 去年も少し顔を出しただけだったけど、今年もたまに顔を出す機会があった。受講者チーム対ドイツチームのフレンドリーマッチがあったので、それに駆り出されて一緒にプレーした。

P1040605
<受講者チーム(白)、ドイツチーム(赤)>

 相手はそんなに強くないチームだったけど、受講者チームは選手というよりもコーチの身なので、結構な接戦になった。半分だけ出場のはずが、フル出場に。

P1040610
<ハーフタイムに指示するミヒャエル>

 講習のほとんどは、ブンデスリーガ2部コブレンツのユース監督コリン・ベルが担当したけど、フレンドリーマッチでは、ルワンダサッカー協会テクニカルアドバイザー兼U18監督のミヒャエル・ヴァイスが担当した。ミヒャエルは国見高校や京都サンガでも指導に携わったことがあり、日本語も話せる。

P1040613
<女子ルワンダ代表キーパーコーチのジャンクロードと>

 4月にコブレンツで合宿を行った女子ルワンダ代表のキーパーコーチ・ジャンクロードもコースに参加していた。フレンドリーマッチではゴールを守った。結果はぎりぎり1-0で勝利。

 ミヒャエルはU18を引きつれて、8月の中旬にまたコブレンツに戻ってくる。ちなみにミヒャエルは日本で指導できる場所も探しているらしい。

|

« EGC Wirges 2008/09シーズン | トップページ | オーバーリーガ2008/09シーズン開幕 vs Betzdorf »

German Football (ドイツサッカー)」カテゴリの記事

International Football (世界のサッカー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/22883073

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回インターナショナルコーチングライセンスコース in Koblez:

« EGC Wirges 2008/09シーズン | トップページ | オーバーリーガ2008/09シーズン開幕 vs Betzdorf »