« EURO 2008 シャフハウゼンのライン滝 | トップページ | EURO 2008 ドイツ対トルコ »

2008年6月26日 (木)

EURO 2008 フランス対イタリア in チューリッヒ

6月17日、再びチューリッヒに舞い戻る。

P1040506
<チューリッヒ駅前>

グループCでは、オランダがグループリーグ突破が決まっているけど、残りの3チームはグループリーグ最終戦の結果によって準々決勝進出が決まる。
ワールドカップ優勝、準優勝国のイタリアとフランス両国、もしくは片方がグループリーグ敗退となる。

P1040494
<チューリッヒの旧市街>

チューリッヒではどちらかと言うとイタリアファンをよく見かけた。

P1040491
<イタリアのバンド>

ファンゾーン周辺ではイタリアなどのバンドがライブを行っていた。

P1040495
<ファンゾーン前>

昨年6月、オランダで行われたU21のヨーロッパ選手権のイタリア対チェコ戦を観にいったけど、そのときのイタリアのメンバーから3選手が今大会にエントリーされている。そのうち、Chielini(キエリーニ)は負傷のカンナヴァーロに代わってすべてスタメン出場を果たした。

P1040498
<スタジアム周辺で喜ぶイタリアファン>

 Letzigrund(レツィグルント)スタジアムで行われた試合は、フランス攻撃陣で一番可能性のあるリベリーがいきなり負傷退場。さらにアビダルの退場などもあり、結局イタリアが2-0で勝利。ルーマニアがオランダに負けたので、イタリアが2位でグループCを通過した。

P1040500
<インタビューに答えるフランスファン>

 6月7日から仕事の関係でスイスに滞在していたけど、結局スタジアムで試合は一度も見れず。スタジアムが小さいのと、すべてが好カードなのでワールドカップよりもチケットが手に入りにくい。ブラックマーケットだと5倍、10倍の値段に跳ね上がっていた。あとは家に帰って決勝トーナメントをゆっくり見たい。

|

« EURO 2008 シャフハウゼンのライン滝 | トップページ | EURO 2008 ドイツ対トルコ »

International Football (世界のサッカー)」カテゴリの記事

Travel (旅)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/22576122

この記事へのトラックバック一覧です: EURO 2008 フランス対イタリア in チューリッヒ:

« EURO 2008 シャフハウゼンのライン滝 | トップページ | EURO 2008 ドイツ対トルコ »