« 女子サッカー ルワンダ代表ドイツ合宿② | トップページ | 因縁の対決 オーバーリーガ第31節 Hauenstein戦 »

2008年5月 1日 (木)

Y先生のドイツサッカー研修

 2008年4月、兵庫県の高校からY先生がサッカー研修のためドイツにやってきた。Y先生は日本のA級ライセンスを持ち、兵庫県内でも決勝まで勝ちあがる高校の指導をしている。12月までの滞在期間中、クラブチームでの研修や試合観戦などいろいろな活動を予定している。

Cimg0051
<ブンデスリーガを観戦>

 Y先生のドイツでの滞在場所はKoblenz(コブレンツ)。大きすぎず、小さすぎず、ケルンやフランクフルトへの大都市にも1時間もあれば移動できる。大家のホフマンさんは、ブンデスリーガ2部に所属する地元Tus Koblenz(トゥス・コブレンツ)の会員。Y先生にマフラーをプレゼントし、一緒に試合を観にいった。

Koblenz2008
<ブンデスリーガ2部、コブレンツの試合を観戦>

 コブレンツはブンデスリーガ2部に昇格して2シーズン目。今シーズン中、経営面でのスキャンダルがあり8ポイントも勝ち点を引かれたが、何とか2部残留を決めた。

Yamane_sensei_9_6
<ブンデスリーガ2部のアーヘンで研修>

 元レッズのブッフバルトが一時監督を務めたAlemania Aachen(アレマニア・アーヘン)のユースチームで研修を行った。アーヘンは1部復帰を狙っているが、周辺には資金面で勝るライバルチームが多く存在する。自らのユースから選手を育て上げ、トップチームに送り込まなければならない。

Yamane_sensei_9_29
<アーヘンU19のヘーグナー監督と>

 アーヘンのサテライトチームはオーバーリーガ(ドイツ4部リーグ)に所属していて、ユースカテゴリーはU19からU10まで9チームある。U19のヘーグナー監督は、自身もアーヘンでプロとしてプレーし、ビーチサッカーのドイツ代表監督兼選手としても活躍した。

Yamane_sensei_9_24
<フランクフルトのトップチームの練習風景>

 ブンデスリーガ1部に所属する、Eintracht Frankfurt(アイントラハト・フランクフルト)の練習を見学。稲本選手以外にも、EURO2008に出場するスイスやギリシャの代表選手も所属している。

Yamane_sensei_9_4
<フランクフルトの稲本選手と

 練習前に、同じ関西出身の稲本選手に挨拶。ブンデスリーガでは、後半戦も試合に出場しがんばっている。

 Y先生の研修まだまだ続く。

|

« 女子サッカー ルワンダ代表ドイツ合宿② | トップページ | 因縁の対決 オーバーリーガ第31節 Hauenstein戦 »

German Football (ドイツサッカー)」カテゴリの記事

Youth (サッカー育成年代)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/21927012

この記事へのトラックバック一覧です: Y先生のドイツサッカー研修:

« 女子サッカー ルワンダ代表ドイツ合宿② | トップページ | 因縁の対決 オーバーリーガ第31節 Hauenstein戦 »