« 「Ehrgeiz(エーアガイツ)」 - 野心、向上心 | トップページ | 人種差別問題勃発 vs Hauenstein戦 »

2007年10月27日 (土)

サッカー選手と視力 - メガネそしてグラサン

 あるブンデスリーガの試合後のインタビューで、決定力不足により負けたチームの監督のコメント。「残りの質問には答えられません。なぜなら、私は今すぐ選手たちの所にいかなければならないからです。彼らはゴールの位置がわからないほど目が悪いので、私がロッカールームからバスへの道案内をする必要があります。」

 サッカーだけでなく、スポーツ選手にとって視力の良さは欠かせない。上のコメントは冗談も混ざっているが、ほとんどのプロチームは選手たちの視力も定期的にチェックしていてる。カカ、バラック、レーマンなどはコンタクトレンズを着用していて、テュラム、ロナウドなどは試合以外の時に眼鏡で登場することがある。

Kakabrille
<眼鏡のカカ>

 サッカー選手で眼鏡といえば、元オランダ代表のダーヴィッツ(現アヤックス)。安全性のため試合中のピアス、指輪、ネックレスなどの着用は禁止されているが、1999年に目の手術を受けたダーヴィッツは例外的に試合中にスポーツ眼鏡をつけることが許されている。

Davids
<エドガー・ダーヴィッツ>

 
自分もコンタクトレンズをつけているが、つけるきっかけになったのはサッカーでボールが見えにくくなったため。特に、うす暗くなってくるととても見にくかった。最初は試合のときだけ着用していたが、そのうち練習の時も着用するようになり、しまいには常につけるようになった。レンズのケアなどで面倒な時もあるけど、やっぱりはっきり見えると便利。遠くにいる友達を見間違えることもなくなる。

Brad_pitt
<プラピ>

 
自分の周りにもコンタクトをつけてプレーしている人がいるけど、視力矯正手術をした選手もいる。相手選手の手などが目に当たり、試合中にコンタクトが取れてしまったことが何回かあるけど、視力矯正手術の場合はコンタクトを無くす心配や面倒なレンズのケアをしなくてすむ。ちなみにブラッド・ピットも視力矯正手術をしたらしい。

以下、眼鏡やグラサンの人たち。視力とは無関係。

Clapton

エリック・クラプトン。

Mr_marik

ハンドパワーです。

Ooake

さまぁーず大竹は伊達眼鏡。最近は本当に目が悪くなってきたらしい。

Kozy

タモリではなくコージー富田。

Daimon

団長!西部警察の大門。

Kuku

男塾生徒会長田沢。いつ聞いてもさすがじゃのう、田沢の九九は。
押忍、ごっつぁんです。

|

« 「Ehrgeiz(エーアガイツ)」 - 野心、向上心 | トップページ | 人種差別問題勃発 vs Hauenstein戦 »

German Football (ドイツサッカー)」カテゴリの記事

International Football (世界のサッカー)」カテゴリの記事

Youth (サッカー育成年代)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

視力とスポーツ選手と芸能人は何故かいろんなことで目に付き着ますね。特にスポーツ選手にとって視力ははいろんな大事な問題ですね。

有名な所では大リーガーで活躍している野球選手のなかで日本人の野球選手もかなりいますね。勿論日本の野球界でもかなりレーシックを受けている選手がいますね。


何しろあの早い方を打たなければ成らず、かなりのスピードですからね、選球眼というものが要求されるからどうしも、レーシックに方に行くのかな。

投稿: 小次郎 | 2009年5月18日 (月) 09:37

押忍。ごっつぁんです。

_<)

延性来る前に始めて大学の集まりに行ったけど、
やぁぎもいて顔が丸くなってたなぁ。

投稿: oguchi | 2007年11月 8日 (木) 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/8784685

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー選手と視力 - メガネそしてグラサン:

« 「Ehrgeiz(エーアガイツ)」 - 野心、向上心 | トップページ | 人種差別問題勃発 vs Hauenstein戦 »