« テストマッチ ドイツ対ルーマニア | トップページ | テストマッチ U18 ドイツ対ルワンダ in Emmelshausen »

2007年9月18日 (火)

やっと膝が治る - Salmrohr戦

 6月3日に行われた昨シーズンの最終節で膝の内側側副靱帯を怪我してしまった。今シーズンの開幕戦まで約2ヶ月のシーズンオフがあったので、その間に治して開幕戦に間に合わせようと思っていたが結局間に合わなかった。まだ完全に痛みが取れたわけではないが、最近ようやくチームと一緒に練習できるようになった。別に手術をしたわけでもないのに、なんだかんだで結局3ヵ月半もかかってしまった。

Wirgesxsalmrohr_85
<リコのフリーキック>

 3ヵ月半の間に何回かチームの練習に混ざったりしたが、それ以外はリハビリを中心にほとんど個人メニューだった。この日はゲームの感覚を取り戻すために、Wirges(ヴィルゲス)の2軍で試合に出させてもらった。ヴィルゲスの2軍は、ドイツの5部にあたるRheinlandliga(ラインラントリーガ)に所属している。二十歳前後の若い選手が多く、たまに安定性を欠くが勢いのあるチーム。和気あいあいとやっている。たまに和気あいあいし過ぎる時があるけど。

 この試合の相手は、昨シーズンの最後の試合で怪我をしたときの相手Salmrohr(ザルモア)。ザルモアは昨シーズン4部から5部に降格したため、因縁の対決をすることになった。前回の試合では負傷退場したあげく、チームも3-0で完敗したので、ぜひとも借りを返したいところ。

Wirgesxsalmrohr_95
<Salmrohr(赤)とヴィルゲス(白)>

 リハビリで走りこみはしていたが、やっぱり久々の90分はかなり疲れた。まだまだ感覚を取り戻さないといけないが、特に膝を悪化させることなく試合を消化した。プレー自体もまずまずの手ごたえだった。

Wirgesxsalmrohr_91

<コーナーの競り合い>

 ヴィルゲスは前半テンポのいい試合運びで先制したが、後半、一発のカウンターから同点ゴールを決められた。結局、その後も追加点を奪えず1-1のまま終了した。

 試合のほうは勝ちたかったが、なんとか1試合を通してプレーできたのでよかった。ヴィルゲス1軍のほうは現在オーバーリーガ(ドイツ4部)で7位とまずまずの位置につけている。今はチームがいい調子で来ているので、今すぐに俺の出番は来ないかもしれない。コンディションを整えていつでも試合に出れるように準備しておくのみ。

|

« テストマッチ ドイツ対ルーマニア | トップページ | テストマッチ U18 ドイツ対ルワンダ in Emmelshausen »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

コメント

慶太くん今シーズンも頑張れ!

投稿: SASAKO | 2007年10月 5日 (金) 02:06

試合復帰おめでとう!!
現役でサッカーをやっている慶太くんはほんまに素晴らしいと思います!!応援してます☆

/////////////////////////

ありがたきしあわせ。
がんばります。

投稿: aki | 2007年9月27日 (木) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/8105903

この記事へのトラックバック一覧です: やっと膝が治る - Salmrohr戦 :

« テストマッチ ドイツ対ルーマニア | トップページ | テストマッチ U18 ドイツ対ルワンダ in Emmelshausen »