« 最後の最後で - Salmrohr | トップページ | 魔夜歌(マヨルカ)島 »

2007年6月 6日 (水)

今シーズンと来シーズン

 今シーズン、Wirges(ヴィルゲス)はリーグ前半戦を6位で折り返したが、後半戦は怪我人も多く波に乗れず3勝7分6敗。後半戦の成績は良くなかったが、最終的には32試合を11勝9分12敗の7位で終えることができた。チームとしては例年よりいい成績を残すことができたらしい。

 個人的には主に左サイドバックでプレーし、31試合出場の0得点。ヴィルゲスでの1年目だったが、チームにもなじむことができ契約も延長した。来シーズンは始めから力を出していけると思う。ゴールが欲しいところ。

 ヴィルゲスはオバーリーガ(ドイツ4部)ズートヴェスト(地域)に属している。ドイツはBundesliga(ブンデスリーガ)1部2部とあり、3部のRegionalliga(レギオナルリーガ)は北と南の2リーグに分かれている。4部となるOberliga(オーバーリーガ)はドイツ全土に9リーグある。
 再来シーズンからはブンデスリーガ3部が新しくできる。新たにできるこのブンデスリーガ3部には、来シーズンのレギオナルリーガ上位チームが参加することになる。また、来シーズンのオーバーリーガ上位チームが繰上げで再来シーズンレギオナルリーガに参加することになる。ので、来シーズンは上を狙うチームにとって大事なシーズンになる。

 今シーズンは、ブンデスリーガ1部ではシュトゥッツガルトが優勝し、メンヒェングラートバッハ、マインツ、アーヘンが2部へ降格した。2部ではカールスルーエが優勝し、ロストック、ドゥイスブルクとともに1部昇格を果たした。ケルンとカイザースラウテルンは昇格を果たせず来シーズンも2部。ブンデスリーガ1年目の地元コブレンツは12位でリーグを終え2部に残留することができた。3部では元ブンデスリーガ1部のザールブリュッケンがまさかの4部降格。来シーズンは一緒のリーグで戦うことになる。ザールブリュッケンの2軍はオーバーリーガで6位だったにもかかわらず、1軍がオーバーリーガに降格してくるので、とばっちりを受けて5部に降格しなければならない。同じリーグに2チームの登録はできない。

今シーズンのリーグの順位は以下の通り。
<Oberliga Suedwest>
1位 Oggersheim(3部に昇格)
2位 Mainz2軍, 3位 Worms, 4位 Homburg,
5位 Trier, 6位 Saarbruecken2軍(降格),
7位 Wirges, 8位 Hauenstein,
9位 Engers(ライバル), 10位 Neunkirchen, 11位 Mayen,
12位 Hasborn, 13位 Bad Kreuznach,
14位 Mechtersheim(降格), 15位 Salmrohr(降格),
16位 Betzdorf(降格), 17位 Hohenecken(降格)
18位 Kutzhof(消滅)

<3部から降格して来期4部のチーム>
Saarbruecken, Kaiserslautern2軍, Pirmasens

<5部から昇格して来期4部のチーム>
Rossbach(マサキがプレー), Koellerbach, Idar Oberstein

 監督ハンズィと仲のものすごく悪いギュンター・ヴァーグナー率いるエンガースが9位でリーグを終えたので、ハンズィは優越感に浸っていた。来シーズンは7月31日に開幕するが、エンガースより上を狙うこともさることながら、強豪チームが増えるので取れる試合でポイントを取っておかないとかなり厳しいシーズンになる。降格の危険さえあると思う。
 明日から12日まではチームのスペイン旅行が控えている。7月1日にはチーム練習が始まるので、この旅でリフレッシュして練習までには怪我を治したい。明日はハンズィの家に朝っぱら6時に集合し、俺が空港まで運転をしていかなければならない。

|

« 最後の最後で - Salmrohr | トップページ | 魔夜歌(マヨルカ)島 »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

German Football (ドイツサッカー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/6682044

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンと来シーズン:

« 最後の最後で - Salmrohr | トップページ | 魔夜歌(マヨルカ)島 »