« ルワンダへ旅立つ | トップページ | しょーもないパターン - Betzdorf戦 »

2007年5月14日 (月)

渋滞がつづく - Hohenecken戦

  Egc_10 VS    Hohenecken
Wirge(ヴィルゲス)   Hohenecken(ホーエンエッケン)

 リーグ戦も残すところあと4試合。ヴィルゲスはリーグ後半戦に入り引き分けが多く、まだ1勝しかしていない。今節の相手は、すでに降格が決定している17位のホーンエッケン。そろそろ勝ち星がほしいところ。

 最近は怪我人が多く、チーム練習もまともにできていない状態。そのせいか、ここ数試合はチームがうまく機能せず、結果がまったく出ていない。特に、前半の入り方がいつも悪く、後半になってようやく追い上げるといった感じになっている。この試合も、出だしは良かったものの、前半はセカンドボールがほとんど拾えず、中盤で自由にボールを持たれた。そして、まったくフリーの状態からディフェンスラインの裏にパスを出され、1点を先制される。

 ハーフタイムではいつものごとく監督のハンズィが激怒し、後半はヴィルゲスにリズムが戻る。ここ数試合、毎回こんな感じで試合が進んでいる。PKでトーマス・エシュが1点を返し、試合は同点になった。その後もヴィルゲスペースで試合が進み攻め続けたが、ゴールにはいたらず、1-1で試合は終わった。

 試合後の練習では、長いミーティングがあり、チームが結果を残せていないことに関して話し合われた。チームは昇格も降格もないので気が緩んでいる、カップ戦の準決勝で負けたあとモチベーションが下がっている、相手を見下している、自分たちの力を過信しすぎている、などが挙がられていた。また、怪我人が多くまともな練習ができていないということも挙がっていたが、ハンズィは、「それにしても渋滞などで練習にこれないやつが多すぎる。いつまで渋滞が続くんだ。」と言っていた。とにかくいろいろな原因で、フィジカル的にもメンタル的にも戦術的にも最高の状態ではないことは確か。でも、あと3試合残っているので、やれることをやるしかない。

|

« ルワンダへ旅立つ | トップページ | しょーもないパターン - Betzdorf戦 »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/6465722

この記事へのトラックバック一覧です: 渋滞がつづく - Hohenecken戦:

« ルワンダへ旅立つ | トップページ | しょーもないパターン - Betzdorf戦 »