« U19チャンピオンズトロフィー in デュッセルドルフ | トップページ | 気の緩み - Bad Kreuznach戦 »

2007年4月13日 (金)

意外な出会い - U18ルワンダ代表戦

 Egc_6      Rwanda
Wirges(ヴィルゲス) VS  U18ルワンダ代表

 今、U18ルワンダ代表がドイツのKoblenz(コブレンツ)で合宿をしている。来年のU19アフリカ選手権や再来年のワールドユース出場を目標に、約1ヶ月前にドイツ人の新監督の下でチームが結成された。場所も近いこともあり、ドイツ滞在中の対戦相手として急遽ヴィルゲスが選ばれた。

 ヴィルゲスはこの試合の前の週にリーグ戦をこなしており、更に次の週にはカップ戦とリーグ戦が控えている。スタメンの選手は過密スケジュールになってしまうので、ここのところ試合に出ていない選手がこの試合に出場することになった。それだけでは選手が足りないので、2軍とAユースからも何人かが出場した。ということで、自分たちは別メニューで練習することになった。
 と思って練習場に行ってみると、フィジカルコーチのロンギィが「遅いぞ。早く準備しろ。」と言う。「いや、俺は普通に練習だろ?」と言うと、どうやら出場予定だった選手が2人怪我でリタイヤしたらしい。週末の試合に備えて調整しようと思い、練習用のスパイクしか持ってきていなかったが、「左サイドバックをできるやつがいないから、残念だけど全部出てもらう。」と監督のハンズィに言われ急いで支度した。

 アップしている時に監督のハンズィにまた呼ばれ、「今度は何だよ」と思って行ってみると、ルワンダの監督が日本語で話しかけてきた。なんか見覚えがあると思ったら、一昨年の冬に、あるスポーツ雑誌に特集されていた「日本サッカーに関わりのある3人のドイツ人コーチ」のうちの1人だった。3人のうち1人は去年の1月に講演を聞きにいった日本サッカーの父クラマー氏で、もう1人は自分がドイツでプレーをしていたReimsbach(ライムズバッハ)の監督ウド(本名ウド・ヘルツァー)だったので、彼のこともなんとなく覚えていた。この監督はMichael Weiss(ミヒャエル・ヴァイス)というドイツ人で、日本では大久保のいた頃の国見高校や松井やパク・チソンのいた頃の京都パープルサンガでコーチをしていた。ミヒャエルはウドのこともよく知っており、意外なところでまたつながった。サッカーの世界は広いようで狭い。

 試合はというと、ヴィルゲスは3チームの混合チームでお互いに名前もわからない状態だったので、チームとして全く機能しなかった。選手の能力的にもチーム内でいくらか差があった。前後半ともにディフェンスの個人的なミスで1失点し、1点は豪快なミドルシュートを決められたものの、結局0-3で完敗した。一番驚いたのはゴールを決めた後にやっていたパフォーマンスだった。うまく表現できないが、4,5人の選手が体のばねを使って地面をくねくね這っていた。

 ルワンダの選手たちは新しい監督の下で訓練されており、また監督にアピールするためにモチベーションは高かった。チームとしていいサッカーをしてきたが、必ずしも勝てない相手ではなかった。ただ、U18のレベルで考えるとかなりのポテンシャルを感じる。ルワンダのA代表はFIFAランキング100位以下でシンガポールなどと同じくらいのレベルだが、このU18のチームはこれからもっともっと伸びてくるかもしれない。先日、デュッセルドルフの国際大会でカメルーンのU19を見てきたが、そのチームよりもテクニック、戦術に関しては上だった。

 試合の次の日、ミヒャエルに会うためにルワンダの合宿先に行ってみた。彼は受け持ったばかりのチームにすごく手ごたえを感じていて、先に控えるアフリカ選手権も楽しみにしている。それだけに、この日のヴィルゲス戦はたいへん残念だったようだ。むしろ、怒っていた。多分、ヴィルゲスとはもう試合をしてくれないと思う。「前半だけでもフルメンバーできてほしかった。」と言うように、せっかくドイツまでやってきたチームにもっと真剣に闘うべきだった。ルワンダはもうしばらくコブレンツで合宿をやる予定。

|

« U19チャンピオンズトロフィー in デュッセルドルフ | トップページ | 気の緩み - Bad Kreuznach戦 »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

International Football (世界のサッカー)」カテゴリの記事

Youth (サッカー育成年代)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/6117949

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な出会い - U18ルワンダ代表戦:

« U19チャンピオンズトロフィー in デュッセルドルフ | トップページ | 気の緩み - Bad Kreuznach戦 »