« 何も言わなくて・・・・2007 | トップページ | 今年最初の大会 - Sesterhen Cup »

2007年1月11日 (木)

北海道初上陸

 2006年12月初めに北海道のサッカー少年たちがドイツへ渡り1週間ほどサッカー活動をした。それから約1ヵ月後、年も明けた2007年1月に今度は俺が北海道に初上陸した。

 2006年の年末にドイツを出るときは、雪も降っていなくて例年よりかなり暖かかった。逆に日本のほうが寒いくらい。北海道に上陸した時は雨が少し降っていて、一度降った雪が解けて道路が見えていたけど、それでもかなり寒かった。今年は北海道もいつもより暖かいらしく、いつもなら雪が降りまくっている時期らしい。ドイツに来た人がアウトバーンを走っていると「北海道みたい」だとよく言うけど、北海道の高速道路を走ってみてなんとなくわかるような気がした。

Wirjap_017
<きたえーるでのフットサル大会の模様>

 北海道でもサッカーづくしで、年末年始でなまった体を鍛えることができた。札幌では「つどーむ」という屋内スポーツ交流施設で、TFCジュントスというチームの子供たちと一緒にサッカーをさせてもらった。負けるわけにはいかないので、要所要所でかなり本気になった。

 翌日は、「きたえーる」という総合スポーツ施設の体育館でフットサルの大会が行われた。TFCジュントスは順調に勝ち上がり結果を残した。
 試合後、親子そろってみんなでサッカー大会。どんな試合でも負けるとやっぱり悔しい。

 聞くところによると、北海道では冬の時期、ドイツよりも早くから室内のトレーニングや大会が行われていた。ドイツでは12月上旬にリーグ戦が中断し、1月後半に外でトレーニングを開始するまで室内サッカーの大会が行われる。フットサルではなくタックルありのガチンコサッカーなのでかなり危ない。毎年怪我人続出。ポーランド人の友達は先日の大会で脛をへし折られたらしい。トキのところには行かず、ポーランドで療養中。

Wirjap_009

こんなお土産も。
拳王立ちはだかる。

Wirjap_007
<室蘭中島旭ヶ丘サッカー少年団の子供たちと>

 場所は室蘭に移り、室蘭中島旭ヶ丘サッカー少年団にお邪魔した。ここでも体育館でサッカーが繰り広げられていて、子供と大人が混ざりハッスル、ハッスル、もしくはシッコク、シッコクだった。とにかく体を動かしてサッカーを楽しむことができた。

 札幌、室蘭では、TFCジュントス、室蘭中島旭ヶ丘サッカー少年団に何から何までお世話になりました。
Vielen Dank und bis zum naechsten Mal!

|

« 何も言わなくて・・・・2007 | トップページ | 今年最初の大会 - Sesterhen Cup »

Japan (日本の出来事)」カテゴリの記事

Youth (サッカー育成年代)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/4998601

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道初上陸:

« 何も言わなくて・・・・2007 | トップページ | 今年最初の大会 - Sesterhen Cup »