« アレン来襲 2006 | トップページ | ジュネーブ レマン湖の畔 »

2006年8月18日 (金)

ようやくゴール 対 Hasborn

Wirgestr
<練習後の風景>

 
リーグ戦3試合目はアウェイでHasborn(ハスボン)との試合。このチームはザールラント州のチームで、一昨年、4部に上がってからがんばっている。ということで、久々にザールラントに行くことになった。

 Wirges(ヴィルゲス)のここ2試合の成績は2敗、しかも得点0。まずはゴールが欲しいところ。前回の試合後、監督のHansi(ハンズィ)の説教があったため、チームはいつもより気合が入っていた。開始早々、立て続けにコーナーキックでチャンスがあったけどものにできず。しかし、最年少のJuli(ユーリ)が意表をついてトーキックで先制点を決めると、その後も点が入り、前半を3-0で折り返した。

 後半も一方的にヴィルゲスペースで4点目が入った。最後に1点を取られ、失点0でしめられなかったけど、貴重な勝ち点3をゲットできた。
 俺はこの日、左サイドバックで出場。今までプレシーズンマッチでフォワードをやってきたけど、怪我人が何人かいるので急遽このポジションにされた。まだシーズンが始まったばかりで、俺も完全に体調が整っていないけど、任されたポジションでまずは結果を出していく。シーズンはまだ長いし、怪我をしないで試合に出て行くことが大事。

 今週末はリーグ戦がなく、次は日本代表がワールドカップ時に合宿をしたボンのチームと練習試合が入っている。ここのチームは4部だけど選手たちはプロとしてやっていて、なかなか強いらしい。どうなるものか、行けばわかるさ。

|

« アレン来襲 2006 | トップページ | ジュネーブ レマン湖の畔 »

EGC Wirges (ヴィルゲス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/3103643

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくゴール 対 Hasborn:

« アレン来襲 2006 | トップページ | ジュネーブ レマン湖の畔 »