« ドイツの角 ドイチェス・エック | トップページ | エルツ城を攻める »

2006年5月27日 (土)

Reimsbach最終試合

Goleo_003  
<ポーランド人のマーティンと>

 3シーズンに渡って関わってきたReimsbach(ライムスバッハ)での試合もとうとう最後になった。試合が週末から水曜に急遽変更したので、それにあわせて俺もライムスバッハに向かった。膝の怪我をしたあと試合にも顔を出していなかったので、今回みんなに会うのは約7週間ぶりだった。

 車でライムスバッハにたどり着いたときは、みんなまだ試合をしていた。つーか、着くのが遅すぎて、到着後30秒ほどしたらすぐに試合終了のホイッスルが鳴った。チームメイトに挨拶をしにクラブハウスに向かう途中、懐かしのファンの人たちにも会うことができた。試合の結果を聞いたら1対0で負けたらしい。

_goleo_002
<マルセルとサトシ>

 
クラブハウスでも懐かしの顔ぶれに会うことができた。ポーランド人のマーティンはノリノリでビールケースを次々と持ってきてみんなに飲ませていた。飲んだくれのマルセルは相変わらず酔っ払っていた。やつも膝を怪我したらしく、「試合もできないから今は飲み放題だ」とはしゃいでいた。3軍で飲み会のキャプテンでもあるミュッケは、生まれたばかりの息子・小型ミュッケを連れてきていた。その後、チームメートや関係者に、来シーズンはライムスバッハでプレーしない旨を伝え、みんなと少し飲んだ。マーティンは泊まってけとうるさかったが、ちょっとしてから家に帰ることにした。

 結局、7週間前に怪我をした試合がライムスバッハでの最後の試合となった。前半で負傷退場して全く煮え切らなかった試合だったけど、いつもいい形で終われるわけじゃないからしょうがない。そういえば、プラハのチームでの最後の試合もレッドカードで終わった。満足はしてないけど、全部本気でやった。
まあ一つだけいえることは、「わが生涯に一片の悔い無し!」
 来週の金曜にはお別れパーティーがあるらしいので、それがほんとにライムスバッハとの最後になると思う。

「人は歩みを止めたとき、そして、挑戦をあきらめたとき年老いていく。」
アントニオ猪木

|

« ドイツの角 ドイチェス・エック | トップページ | エルツ城を攻める »

1.FC Reimsbach (ライムスバッハ)」カテゴリの記事

コメント

小型ミュッケが生まれて、ミュッケはまた7キロ太った

投稿: 毛板 | 2006年5月29日 (月) 06:25

お久しぶりです!!ミュッケに子供ですか!?写真の奴は知らないですけど、懐かしいですね。

投稿: kazuki | 2006年5月27日 (土) 21:43

小型ミュッケ見たかったっす!

投稿: dickeWade | 2006年5月27日 (土) 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/1955030

この記事へのトラックバック一覧です: Reimsbach最終試合:

« ドイツの角 ドイチェス・エック | トップページ | エルツ城を攻める »