« オランダの旅 ユトレヒト編 | トップページ | オランダの旅 アムステルダムでわくわく動物ランド編 »

2006年4月27日 (木)

オランダの旅 ロッテルダム編

 ユトレヒトでこれ以上やることもなさそうだったので、半日だけ滞在して次の街へ移ることに。ユトレヒトがオランダ第4の都市だったので、次はなんとなく第3の都市デンハーグへ向かってみた。しかし、車で向かっている途中、第4の街の大きさから第3の街の大きさを想像してみたり話し合ったりした結果、「第3はとばして第2に行っちゃおう」と言うことになった。ということで、またまた予定を変更して、今度は第2の都市ロッテルダムに向かうことになった。
 ロッテルダムについてから宿を探してみたけど、夜も遅くなっていてなかなか見つからなかった。街のはずれをぶらぶらしていると怪しいホテルを発見。店の兄ちゃん(シャロン)と交渉してなんとか泊まれることに。ホテルのバーやホテル周辺には柄の悪そうなやつらが多かったけど、近くのバーで時間を少し潰して無事ホテルに戻った。ホテルに戻るとシャロンがビールをおごってくれた。寝る前にシャロンが、「明日俺が起きれれば、朝10時か11時くらいに食堂でオムレツを作ってやる」といっていた。もちろんやつは現れなかった。

Holland3_017
<ロッテルダムの噴水を眺める>

 
翌日、ロッテルダムの街へ向かってみた。ロッテルダムは世界最初の歩行者天国ができたところらしい。とりあえずその辺を歩いてみた。他にもいろいろと見どころはあるらしいけど、昼過ぎに港のほうへ向かってみた。

Holland3_018
<エラスムス橋を渡る>

 ロッテルダムの港エリアはユーロポールトといわれていて、世界最大級のポートエリアらしい。そこにかかるロッテルダム最長のエラスムス橋を渡ってみた。この橋は横から見ると片側に重心がかかった変わった形をしていた。車、電車、歩行者用の道があって、自転車で渡っている人もけっこういた。

Holland3_012 
<ユーロポールトでエラスムス橋をバックに>

Holland3_005
<港の中にあった床屋>

Holland3_019
<誰もいないフェイエノールトのスタジアム前で>

 ユトレヒトに続きロッテルダムでもスタジアムに行ってみた。小野選手はもう所属していないけどフェイエノールトのホームスタジアム。スタジアム周辺には誰もいなかった。とりあえずスタジアム前で撮影。その後、街に戻った。

 ロッテルダムのシャロンのところにもう一泊するという案も出ていたけど、またまたいきあったりばったりで次の街に乗り込むことになった。次はもちろん第1の都市アムステルダム。雨が降ってきたロッテルダムの街を後にした。 

|

« オランダの旅 ユトレヒト編 | トップページ | オランダの旅 アムステルダムでわくわく動物ランド編 »

Travel (旅)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/1592061

この記事へのトラックバック一覧です: オランダの旅 ロッテルダム編:

« オランダの旅 ユトレヒト編 | トップページ | オランダの旅 アムステルダムでわくわく動物ランド編 »