« ユースチーム練習スタート | トップページ | AとCの合同練習 »

2006年2月12日 (日)

多国籍カフェ

Soichi_003
<左からチャド、トルコ、ドイツ、フランス、日本>

 語学学校で知り合いになった先生のところでパーティーがよく行われる。俺は日程が合わず、この先生の授業には5回くらいしか出ていないけど、たまにみんなで集まってイベントをやっている。クリスマスパーティーと仮装パーティーには参加できなかったけど、この日のカフェには参加できた。
 メンバーは、先生とその生徒や昔の生徒。この日は、日本、ドイツ、フランス、トルコ、ポーランド、クロアチア、チャド、ブラジル、アルゼンチン。

 授業中でもそうだけど、やつらは日本のことをよく聞いてくる。話を聞いていると、日本、中国、韓国の区別がついていないやつが多い。同じ言語を話していると思っているやつもいるし、ブルースリーやジャッキーチェンが日本人だと思っているやつも少なくない。あとは、寿司の話や日本とそれぞれの国との違いなど話題はいろいろ。
 よく言われてその通りだと思うのは、「日本は閉鎖的だ」とか「日本人の生徒は一人で飲み会などにほとんど顔を出さない」など。面白いと思った質問は、「日本にはNo(いいえ)と言う言葉はないのか?」。日本人はなかなかはっきり「No」と言わないからなのかもしれないけど、「そんなことはねーよ。」と答えた。

 最近は組み合わせも決まったので、ワールドカップの話も出てくる。同じグループで戦うブラジル、クロアチアと話していると横からフランスが口を挟んでくる。
 フランス大会で日本はクロアチアに1-0で負けたせいか、クロアチアは「日本はクロアチアに負けて予選通過できない。」とはりきっていた。だけど、次に会ったときは「この前はごめんなさい。実はクロアチアもそんなに強くないよ。」と謝られた。
 確かに、当時のフランス大会で3位になった時の主力メンバー、ボバン、プロシネツキ、スーケル、ヤルニなどと比べると今回は落ちている。けど、最後には「やっぱりミルコは強いね」ということで話はまとまった。

 

|

« ユースチーム練習スタート | トップページ | AとCの合同練習 »

German Life (ドイツの出来事)」カテゴリの記事

コメント

日本人って閉鎖的な印象あるんだね。。
メルボルンは街自体が多国籍なので、皆外国人に慣れているよ。
ほとんどの人は中国人か日本人か外見だけで区別つけられるし、
最近話題になるのはやっぱりクジラかな。。。

投稿: ヴァイオリン | 2006年2月14日 (火) 20:09

まだ国会議員やってんの?

投稿: 毛板 | 2006年2月14日 (火) 06:28

オチがクロコップかよっ!!

投稿: DJKOSUKExxx | 2006年2月12日 (日) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/683698

この記事へのトラックバック一覧です: 多国籍カフェ:

« ユースチーム練習スタート | トップページ | AとCの合同練習 »