« サンタ来襲 | トップページ | 2000万パワーズ再開 in 東京 »

2005年11月 6日 (日)

Mettlach戦、そして日本へ

Thumb_1131191508
<試合後、スティーヴンとジェシカ>

 昨日(金曜)は、アウェイで雨の中、Mettlach(メットラッハ)との試合だった。メットラッハは若手中心のチームだけど現在3位と好調。一方、俺たちReimsbach(ライムズバッハ)は3連敗で13位まで落ちてしまった。

 この試合は地域ダービーということもあって、観客はいつもより多かった。両チームの選手も気合いが入っていた。
 序盤、お互いいいチャンスがあったが、得点には結びつかなかった。最近のライムズバッハだったらこの時間帯に簡単に失点していたけど今日はなんとか防いでいた。が、右サイドを何度か攻められ、そこからゴール前でのフリーキックを相手に与えてしまった。壁に6・7人の選手を使ってゴールの右サイド半分を完全に切ったけど、左側の狭いキーパーサイドにあっさり決められてしまった。その後、ビッグチャンスがあったけど、キャプテンのMarcoはこれをモノにできず。敵のキーパーに止められてしまった。

 後半、キーパーのChristianが中途半端なトラップを相手フォワードにかっさらわれて2点目を献上してしまった。これで、完全に相手ムードになってしまった。その後、PKを決められ0-3。更に、前掛りになったところをカウンターで攻められ0-4。1点でも取ろうとみんながんばってはいたいたけど、結局0-4で完敗。

 4点差で負けたのは今シーズン初めて。そして、4連敗も初めて。今日と明日の他チームの結果次第では、順位は降格圏内ギリギリまで下がると思う。しかも、来週は降格圏内のチームと直接対決。俺はこれから日本に2週間ほど飛ぶのでこの試合に出れない。その次の週のカップ戦も出れない。Schade.
 帰り際にみんなと挨拶して、来週は3ポイント取って、とお願いしてきた。そんで、カップ戦も勝ち残っていてもらいたい。
 ではまた、3週間後の試合で。さよなら、さよなら、さよなら。

|

« サンタ来襲 | トップページ | 2000万パワーズ再開 in 東京 »

1.FC Reimsbach (ライムスバッハ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19235/25855685

この記事へのトラックバック一覧です: Mettlach戦、そして日本へ:

« サンタ来襲 | トップページ | 2000万パワーズ再開 in 東京 »